東京都千代田区・秋葉原の弥生会計をサポートする税理士事務所タックス・ワンの行う創業支援・会社設立独立開業サポートを説明します。

会社設立手続き

会社設立手続き費用

-株式会社設立-

  • 原始定款貼付印紙代 40,000円→電子定款を使用するため→0円
  • 定款認証(公証役場)    50,000円+消費税=54,000円
  • 定款謄本 (謄本×2通+電子定款保存CD)      2,000円
  • 株式会社設立登記にかかる登録免許税       150,000円

合      計                206,000円

原子定款の作成から税務署官庁への

設立関係の届出までのサポート報酬

             40,000円+消費税=43,200円

報酬を含めた設立費用合計            249,200円

※現在事項全部証明書(600円/1通)は別途ご請求させていただきます。

 

-合同会社設立-

  • 定款の認証の必要がありません。
  • 合同会社設立登記にかかる登録免許税        60,000円

原子定款の作成から税務署官庁への

設立関係の届出までのサポート報酬

             40,000円+消費税=43,200円

報酬を含めた設立費用合計            103,200円

※現在事項全部証明書(600円/1通)は別途ご請求させていただきます。

 

必要なもの

  • 発起人(出資をする方)の印鑑証明×1通 実印
  • 設立時取締役の印鑑照明×1通 実印
  • 発起人の銀行口座(出資金払い込みのため)
  • 会社実印登録用の印鑑(商号が決まったら作成してください)
  •  

最低限決めておくこと(非公開会社の場合)

  • ※非公開会社とは、発行する株式の全部について譲渡制限がついた会社)
  •  
  • 商号(会社の名称)
  • 事業目的(当税理士事務所で調べることも可能です)
  • 本店所在地(バーチャルオフィスでは、銀行口座が開けません)
  • 設立時取締役
  • 設立時代表取締役
  • 取締役の任期(原則2年ですが、非公開会社であれば10年まで延長可能)
  • 資本金の額(1000万円未満で設定するんが良いでしょう)
  • 発行する株式数
  • 発行可能株式数
  • 決算期(あまり忙しくない月を選びましょう)
  •  

設立手続きの流れ

  • 1.定款の作成(当税理士事務所にて作成いたしますが、作成済みであれば確認させていただきます)
  • 2.公証役場にて定款の認証(電子定款にて行います)
  • 3.取締役就任承諾
  • 4.本店所在地の決定
  • 5.出資払い込み(公証役場での定款の認証後に行ってください)
  • 6.設立登記申請
  • 7.約1週間ほどで完了
  •  現在事項全部証明書の取得と印鑑カードの取得
  •  

 設立後の流れ

  • 税務署官庁への届け出(税務署への届出は、必ず行いましょう。)
  • 社会保険への加入
  • 労働保険への加入
  • 銀行口座開設

 

※問合せフォーム       TEL:03-5823-2051(担当:渡辺)

下記「問合せフォーム」を使用して、お気軽にお問合せください。
送信データは暗号化されますので、安心して送信してください。
欄は、必ず入力して送信してください。


送信ボタン