東京都千代田区秋葉原の税理士法人タックス・ワンが、Dropbox(ドロップボックス)を使っての、お客様とのファイル共有の説明をします。

Dropboxを使ってのファイル共有

弊事務所とのフォルダの共有をDropboxを使用して行う方法です。

弊事務所では、セキュリティ面を考えDropbox Businessを使用しております。

お客様がDropbox(無料版を含め)をご使用であれば、共有設定をさせていただきます。

使用されていない方は、下記リンクよりインストール画面を開き、Dropboxのインストール

をしてください。

https://www.dropbox.com/ja/install

インストールに必要な情報は、

 1.「お客様のメールアドレス」

 2.「パスワード(DropboxのログインPWとして使用します)」

です。

共有設定後、お客様へのご提供ファイル(弊事務所にて随時メンテナンス)や、資料の保存を
共有フォルダにて行わせていただきます。

共有設定の大まかな流れ

1.お客様のメールアドレスを教えていただきます。
  tax-one@nifty.comへメールを送ってください。

2.そのメールアドレス宛に「招待」メールを送信させていただきます。

3.あらかじめDropboxをインストールしておいてください。

4.メールに書かれた指示に従って、共有設定をしてください。

Dropboxマニュアルリンク

Dropbox日本トップページ
https://www.dropbox.com/ja/

Dropbox個人プラン
https://www.dropbox.com/individual

Dropboxインストール
https://www.dropbox.com/ja/install

Dropboxの共有設定について

①共有するファルダ名→「ID_会社名」
  例:2000_税理士法人タックス・ワン

②このフォルダのみ共有されます。
 フォルダ名称を変更しないでください。

③共有するファイルは、この中で使用し、
 外に移動しないでください。